草刈りは続く

  • 2019年6月5日
  • 2019年12月10日
  • ブログ

ブルーベリーヒル淡路は耕作放棄地を借り受けて、農園の整備を進めているのですが、一度、手入れが止まった畑は笹やイバラがはびこって、中々、簡単には草刈りができません。平面であれば、先月借りたハンマーナイフモなんかで、一気に刈ってしまえるのですが、法面はそうもいかず、刈り払い機やチェーンソーは使えるものの、肉弾戦の様相をていします。

下の写真は草刈り前と後の法面の様子ですが、ここまで刈り上げるのに3日くらいかかってしまいました。イバラは棘もあり、枝も刈り払い機では刈れる太さではないので、葉っぱを刈り払い機で落としてレイキで除去して、枝を露出させたところをチェーンソーで切り落とすという工程となり、本当に手間がかかります。

下の写真は本の一部ですので、まだまだ、当分この作業が続きます。

2019/5/30法面 草刈り途中
2019/6/4法面 草刈り済み

 

最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件